岩手県大槌町・仙台市若林区 復興支援コンサートのご報告

岩手県大槌町・仙台市若林区での復興支援出前コンサートは、無事終了いたしました。

多くの方々のご支援のおかげです。誠にありがとうございました。

お客様・演奏家・同行スタッフの感想文はこちら
岩手県大槌町コンサートの模様

2012年11月17日開催  【会場】大槌町中央公民館大会議室   【後援】岩手日報 IBC岩手放送

仙台市若林区コンサートの模様

2012年11月18日開催 【会場】仙台市立蒲町小学校  【後援】河北新報社 TBC東北放送  【協力】米沢牛焼肉 仔虎

お客様・演奏家・同行スタッフの感想文はこちら

演奏家プロフィール

大江 馨 Ohe Kaoru (ヴァイオリン)

大江 馨 Ohe Kaoru (ヴァイオリン)

 

仙台市出身。
2007年 全日本学生音楽コンクール中学校の部全国大会第2位
2009年 同コンクール高校の部全国大会第1位
2010年 韓国済州島での日中韓サミット晩餐会に於いて、日本代表として演奏
現在慶應義塾大学法学部1年、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコース特待生

 

大野かおる Ohno Kaoru(ヴィオラ)

大野  かおる Ohno Kaoru(ヴィオラ)

 

東京芸術大学付属音楽高校、同大学を経て同大学院修了。在学中より活発な演奏活動を開始。ターティス国際ヴィオラコンクール(イギリス)では2つの特別賞を、東京国際音楽コンクール「室内楽」では第一位入賞、併せて2つの特別賞も受賞。2004年と2010年の日本音楽コンクールでは本選会の共演に対し審査員特別賞受賞。ソロと室内楽を中心に国内外で幅広く活躍。別府アルゲリッチ音楽祭、宮崎国際音楽祭など国内の音楽祭のほか、ドイツ、フランス各国の音楽祭にも出演。アンサンブルofトウキョウでは1986年の創立以来中心的なメンバーとして活躍、2008年にはアルファ弦楽四重奏団を結成しベートーヴェンの弦楽四重奏曲の全曲演奏に取り組んでいる。演奏活動の傍ら、東京芸術大学、東京音楽大学、洗足学園音楽大学などで後進の指導も行い、大阪芸術大学客員教授も務める。

 

山本 正治 Yamamoto Masaharu (クラリネット)

山本 正治 Yamamoto Masaharu (クラリネット)

 

1972年第41回日本音楽コンクールクラリネット部門第1位、1973年東京芸術大学を安宅賞を受賞して卒業後、ドイツに留学、1975~82年デュッセルドルフ交響楽団の首席クラリネット奏者を務める。1976年フランス・コルマール国際室内楽コンクール木管トリオ部門第2位入賞。1978年ドイツ国家ソリスト試験を最優秀の成績で修了。1980年デュッセルドルフ市より“カンマームジカー”のタイトルを受ける。
1983年帰国後は、武蔵野音楽大学教授、新日本フィル首席クラリネット奏者を歴任、各地の国際音楽祭にも参加、木曽音楽祭ではディレクターを務める。現在、東京芸術大学教授。

 

梅村 祐子 Umemura Yuko (ピアノ)

梅村 祐子 Umemura Yuko (ピアノ)

 

桐朋女子高等学校音楽科を経て、同大学ピアノ科を卒業。
在学中より室内楽を中心に演奏活動を開始する。卒業後、様々なコンクールの公式伴奏者を務める。さらにドイツにおけるシュポア国際コンクールにおいて《ソナタ賞》及び《最優秀伴奏者賞》を受賞するなどアンサンブル・ピアニストとして高い評価を得る。
これまでに、国内外の著名な演奏家と数々の共演を重ねている。また“アンサンブルofトウキョウ”では創立以来、ピアニスト、チェンバリストとして重責を果たしている。
CD録音、NHK-FM放送、講習会、宮崎国際音楽祭など、室内楽の分野において第一級のアンサンブルピアニスト、チェンバリストとして幅広く活躍中。
これまでの豊富な経験をもとに、“自主企画による室内楽シリーズ”も回を重ね高評を得ている。

 

○当会メンバーの調律師も同行いたしました。

プログラム

  ○エルガー:愛の挨拶 

  ○クライスラー:美しきロスマリン、愛の悲しみ、愛の喜び

  ○モーツァルト:ケーゲルシュタットより3楽章    

  ○日本の歌メドレー

  ○You Raise Me Up

  ○Moon River