【主催】特定非営利活動法人クウォーター・グッド・オフィス

【共催】(公財)音楽の力による復興センター・東北

【協力】(公財)仙台フィルハーモニー管弦楽団

仙台アンダンチ 2018年11月10日(土)14:00開演

亘理町立逢隈中学校 2018年11月11日(日)14:00開演

参加演奏家プロフィール

©RamAir.LCC
©RamAir.LCC

クラリネット・指揮  吉田誠

5歳からピアノを、15歳からクラリネットを、22歳から小澤征爾、湯浅勇治の各氏のもとで指揮を学ぶ。東京藝術大学入学後、渡仏。文化庁海外新進芸術家派遣員として、パリ国立高等音楽院、ジュネーヴ国立高等音楽院で学んだ。第5回東京音楽コンクール木管部門第1位及び聴衆賞。国内外のオーケストラ、音楽祭にソリストとして招かれ、日本、フランス、ドイツ、オーストリアでリサイタル、室内楽公演を重ねている。
アムステルダム在住。
makoto-yoshida.com

©Junichi Ohno
©Junichi Ohno

ヴァイオリン 川田知子

東京都出身。東京芸術大学音楽学部器楽科を首席で卒業。1991年第5回シュポア国際コンクール優勝。NHK交響楽団や、モスクワフィルハーモニー交響楽団など、国内外のオーケストラにソリストとして起用され、好評を博す。2003年度、第33回エクソンモービル音楽賞、洋楽部門奨励賞受賞。2007年にはハンガリーのブダペストでのリサイタルが絶賛された。
tomoko-kawada.com

ピアノ 大崎 結真

2000年東京芸術大学附属音楽高 等学校卒業後イモラ音楽院入学。 さらに、パリ国立高等音楽院大学 院修了。ロン=ティボー等、数々 の国際ピアノコンクールに入賞。 第15回ショパン国際ピアノコン クール」(05年、ファイナリスト 賞)では、実力伯仲の中、予選時か ら注目と賞賛を浴び、内外のメデ ィアで高く評価された。これまで に藤原亜津子、大畑知子、金子勝 子、播本三恵子、中村紘子、フラン コ・スカラ、ジャック・ルヴィエ の各氏に師事。

プログラム

ガーシュウィン:三つのプレリュードより第一曲目

バッハ:パルティータ三番よりプレリュード

ドナトー二:クレール

バルトーク:二台のヴァイオリンの為の44のデュオより

リスト:カンパネラ

サン=サーンス:歌曲 鐘

サン=サーンス:序奏とロンドカプリチオーソ

ローゼンブラッド/ビゼー :カルメンファンタジー

ダリウス・ミヨー:suite